varとlet

変数はvar、定数はletと単純明解な使い分けですが、うっかり定数もvarにしてしまうのはありがち。

Swift 3のコンパイラは親切で、値の変更がないvarはletにするよう教えてくれます。

コードレビューで指摘されがちなポイントをあらかじめ潰せるあたり、よく考えられていますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Touchdown 1.2公開!

Touchdown 1.2を公開しました。 ダウンロードは こちら から。 Ver.1.2の変更点は以下の通りです。 新機能 macOS High Sierra 10.13以降に対応 コマンドキーを押しながら起動することで設定を保存しない機能を追加 一...