インスタンスのキャストと同時に型チェック

インスタンスをダウンキャストするときに気になるのが型チェック。

Swiftではas?という便利なキャストが使えます。

?が付いていることから予想できる通りoptionalを返すため、キャストできないときはnilとなります。

オプショナルバインディングと組み合わせるのが良さそうですね。

if let a = b as? C {
    // bがCクラスのインスタンスにキャストできる場合に実行される
}

0 件のコメント:

コメントを投稿

Touchdown 1.2公開!

Touchdown 1.2を公開しました。 ダウンロードは こちら から。 Ver.1.2の変更点は以下の通りです。 新機能 macOS High Sierra 10.13以降に対応 コマンドキーを押しながら起動することで設定を保存しない機能を追加 一...