Touch Barを活用できるアプリを検討

Touch Bar対応アプリを作ってMacBook Pro 2016をフル活用したい!というモチベーションはあっても、何を作るか決めないと始まりません。

日常使いで役に立つものをいろいろ考えて至った結論は「画像変換ツール」。

PNGで撮影したスクリーンショットをJPEGに変換したり、大きな画像を縮小したりと、Blogなどで使う画像を変換する機会が非常に多いので、Touch Barで楽できるようにしたいですね。

想定する使い方はこんな感じ。


  1. 画像ファイルを変換ツールにドラッグ&ドロップ
  2. Touch Barでプリセットを選択
  3. 変換完了


実は過去に同じようなアプリを作っていたのですが、今風に作り直してみることにします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Touchdown 1.2公開!

Touchdown 1.2を公開しました。 ダウンロードは こちら から。 Ver.1.2の変更点は以下の通りです。 新機能 macOS High Sierra 10.13以降に対応 コマンドキーを押しながら起動することで設定を保存しない機能を追加 一...